鎌倉•九条の会
鎌倉市は、戦後、全国にさきがけていち早く平和都市宣言をした自治体です。そして平和都市としての平和市民憲章をもっています。戦争を拒否し、平和をもとめるというこのあたりまえのことばを、ことさら声高に叫ばなければならない時代になってしまいました。私たちは「鎌倉・九条の会」の発足を呼びかけます。平和都市の名にふさわしく、憲法9条を守るためあらゆる努力を、この町のすみずみにまきおこしていくことを、鎌倉市民のみなさまに訴えます。....
                           2005年2月 よびかけ人   井上ひさし  内橋克人  なだいなだ

書籍 紹介

「民主主義をあきらめない」

今年5月6日に行った「憲法のつどい2015鎌倉」が岩波ブックレットになりました。民主主義をあきらめない.png
岩波ブックレットNo.937

  「民主主義をあきらめない」
    浜矩子・柳澤協二・内橋克人

LinkIcon岩波書店サイト

『取り返しのつかないものを、取り返すために  大震災と井上ひさし』

スクリーンショット(2011-08-23 10.43.51).pngISBN978-4-00-270814-0 C0336 
もし今、彼が存命であったなら、愛した土地の姿をどうとらえたろう。
被災した者に、被災をまぬかれた者に、どんなことばをくれただろうか。
井上ひさし没後1年に鎌倉で開催された講演会を収録。
亡くなった人の分も生きて、幸せになってくれと娘に願う『父と暮せば』の父の姿をひきつつ、惨禍のあとを私たちはどう生きるか、問う。

岩波書店へ直接ご注文される場合のご注文方法(送料はお客様負担となります)

  • 岩波書店ブックオーダー係(9~17時、土日祝休み)        電話 049-287-5721 fax 049-287-5742
  • 岩波書店ホームページからのご注文は LinkIconhttp://www.iwanami.co.jp/

LinkIcon平和都市宣言
(制定昭和33年8月10日)

われわれは、 日本国憲法を貫く平和精神に基いて、核兵器の禁止と世界恒久平和の確立のために、全世界の人々と相協力してその実現を期する。多くの歴史的遺跡と文化的遺産を持つ鎌倉市は、ここに永久に平和都市であることを宣言する。

LinkIcon鎌倉市民憲章
(制定昭和48年11月3日)

前文
鎌倉は、海と山の美しい自然環境とゆたかな歴史的遺産をもつ古都であり、わたくしたち市民のふるさとです。
すでに平和都市であることを宣言したわたくしたちは、平和を信条とし、世界の国々との友好に努めるとともに、わたくしたちの鎌倉がその風格を保ち、さらに高度の文化都市として発展することを願い、ここに市民憲章を定めます。

本文
一 わたくしたちは、お互いの友愛と連帯意識を深め、すすんで市政に参加し、住民自治を確立します。

一 わたくしたちは、健康でゆたかな市民生活をより向上させるため、教育・文化・福祉の充実に努めます。

一 わたくしたちは、鎌倉の歴史的遺産と自然及び生活環境を破壊から守り、責任をもってこれを後世に伝えます。

一 わたくしたちは、各地域それぞれの特性を生かし、調和と活力のあるまちづくりに努めます。

一 わたくしたちは、鎌倉が世界の鎌倉であることを誇りとし、訪れる人々に良識と善意をもって接します。

九条ロゴ2.psd鎌倉•九条の会

事務局

(2015/08/15よりGmailアドレスに変わりました)

  • 電話  0467-24-6596
  • FAX  0467-60-5410

またはFAX 0467-24-6577)

賛同金振込先  
00200-1-44964 鎌倉•九条の会

鎌倉•九条の会
賛同者申し込み書 ダウンロード
LinkIcon賛同のお願い