鎌倉•九条の会 
鎌倉市は、戦後、全国にさきがけていち早く平和都市宣言をした自治体です。そして平和都市としての平和市民憲章をもっています。戦争を拒否し、平和をもとめるというこのあたりまえのことばを、ことさら声高に叫ばなければならない時代になってしまいました。私たちは「鎌倉・九条の会」の発足を呼びかけます。平和都市の名にふさわしく、憲法9条を守るためあらゆる努力を、この町のすみずみにまきおこしていくことを、鎌倉市民のみなさまに訴えます。.....
                                     2005年2月よびかけ人  井上ひさし 内橋克人 なだいなだ

鎌倉•九条の会                憲法のつどい

「日本はいま どこへ行こうとしてるのか!」

開催概要

日時: 
2010年5月17日(月)
18:30〜21:00
場所: 
鎌倉生涯学習センターホール
講師:
渡辺治さん


講演
「日本は、いま どこへ行こうとしているのか!」

スクリーンショット(2012-08-05 16.30.54).pngスクリーンショット(2012-08-05 16.30.44).png


LinkIcon渡辺治さん講演

講演の内容は鎌倉九条の会ニュース7号に詳しく掲載






スクリーンショット(2012-08-05 17.24.10).png

講演者 紹介

スクリーンショット(2012-08-04 18.24.27).png辺治さん
わたなべ おさむ

1947年 東京都生まれ
政治学者。主要研究領域は政治学、日本政治、憲法学。
1979年10月から2010年3月まで一橋大学大学院社会学研究科・社会学部教授
主な著書『憲法9条と25条・その力と可能性』(かもがわ出版、2009年)